WEBサービス 暮らし・生活

ユーネクストではLINEペイカードの使用は可能なの?調べてみました!

ユーネクストは指定された月額料金を支払うことで、多彩な作品を視聴できる日本最大級のビデオオンデマンドです。

月々の支払いって忘れてしまう可能性もありますし、カードで済むのであれば自動引き落としになるのでとても便利ですよね?

最近ではLINEペイカードが普及されてきており、加盟店も約3,000店舗になるなど着々と加盟店が増えてきています。

では、ユーネクストではLINEペイカードでの支払いは可能なのでしょうか?その疑問を調べてみました!

ユーネクストではLINEペイカードは使用できるの?

結論から言いますと、ユーネクストではLINEペイカードは使用できません。

ユーネクストでは支払い方法を指定しています。抜粋してきましたので、下記の表を参考にしてください。

  • クレジットカード
    • Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード
  • キャリア決済
    • ドコモ払い
    • auかんたん決済
    • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
    • Amazon.co.jp(Amazon Fire TV / Fire TV Stickを利用する場合のみ)
    • AppleID(iOSデバイス上のアプリから利用する場合のみ)
    • ギフトコード/U-NEXTカード

このように、LINEペイカードは使用できないようですね。

万が一、クレジットカードを持っていなくてもコンビニなどで買えるユーネクストカードで決済可能なので、持っていない方は検討してみてはいかがでしょうか?

⇒ユーネクストの公式ホームページはこちらから

ユーネクストにあるポイントバックプログラムって何?

月額プランでの支払い方法について述べてきましたが、何故ユーネクストでは支払い方法が指定されているのでしょうか?

それは、ポイントバックプログラムがあるからだと思います。

ポイントバックプログラムとは、ポイント以外の支払方法でレンタル作品、購入作品、書籍を利用した場合、ポイントをチャージした場合に支払い金額の最大40%をポイントに還元できるシステムです。

ただし、決算方法によっては還元率が変わってきます。それぞれの還元率については以下の通りです。

  • クレジットカード決済:40%
  • Amazon決済:40%
  • ドコモ払い:20%
  • ソフトバンクまとめて支払い:20%
  • ワイモバイルまとめて支払い:20%
  • auかんたん決済:20%
  • Uコイン決済:20%

やはり、クレジットカードの還元率は高めですね。ポイントが溜まれば、それをユーネクスト内で使用することもできますので一石二鳥ですよね。

ユーネクストのお得な情報

ユーネクストでは、31日間であれば無料で視聴が可能となっています。

180,000本の作品が31日間見放題だなんて夢のようですよね。

無料トライアル中の解約も可能となっていますので、合わないと感じたらすぐに解約することができます。

そのまま登録していると月々1,200円分相当のポイントが入ってきますので、もしトライアルで気に入ったら継続して使用してみるのはいかがでしょうか?

この機会に是非検討してみてくださいね!

⇒ユーネクストの公式ホームページはこちらから

  • この記事を書いた人

inao

-WEBサービス, 暮らし・生活

Copyright© free-way21 , 2021 All Rights Reserved.