WEBサービス

「CnoHaWING」他社との違いは何?詳しく調べてみました!

GMOインターネット株式会社が提供しているレンタルサーバー「ConoHa WING」

日本マーケティングリサーチ機構による調査にて「アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー」「WordPress利用者満足度」「サポートデスク対応満足度」の3部門でNo,1を獲得しており、実際に利用している方からも高い評価を受けていますよね!

でもレンタルサーバーのサービスを提供しているところはたくさんありますよね。

「ConoHa WING」は、他社と何か違いがあるのでしょうか?

今回は「ConoHa WING」の他社との違いについて詳しく調べてみたのでご紹介します。

「ConoHa WING」他社との違いは?

料金設定

<通常><WINGパック>の2種類の料金タイプがあります。

<通常>料金タイプ

ベーシック2円/時 (1か月最大1200円)
スタンダード4円/時 (1か月最大2400円)
プレミアム8円/時 (1か月最大4800円)

<WINGパック>料金タイプ

ベーシック900円/月
スタンダード1950円/月
プレミアム3900円/月

多くのレンタルサーバーの料金設定は月単位からとなっていますが、「ConoHa WING」では時間単位で使用することができます。そのため時間単位で、レンタルサーバーを利用したい方には特におすすめです。

また初期費用が0円、料金プランの即時変更ができるのも他社のレンタルサーバーとの違いです。

WEBサーバー処理速度

ユーザーの満足度や検索順位にも影響が出るサーバー処理速度。

「ConoHa WING」は、国内レンタルサーバーにおいてサーバー処理速度が、国内No1と圧倒的な速度を誇っています。サイトの表示速度の速さを求める方におすすめです。高いサーバー処理速度も他社との違いです。

ワードプレスの移行が簡単

WordPressかんたん移行ツール

「ConoHa WING」では、独自に開発した「Wordpressかんたん移行ツール」があります。

これまでのワードプレスへの移行は、面倒な作業が多く時間もかかっていましたが「ConoHa WING」のワードプレス移行ツールでは、ワンクリックすれば移行が完了してしまいます。

利用している方の評判も高く、ワードプレスの移行は他社と比べても優秀です。

「ConoHa WING」公式サイトはこちら

まとめ

今回の要点をまとめると「ConoHa WING」は、他社と比べて

  • 料金プラン
  • サーバー処理速度
  • ワードプレスの移行

この3つに違いがありました。

レンタルサーバーを利用しようか悩んでいる方、いま利用しているレンタルサーバーに満足していない方は「ConoHa WING」を利用してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「ConoHa WING」公式サイトはこちら

  • この記事を書いた人

管理人

-WEBサービス

Copyright© free-way21 , 2021 All Rights Reserved.