WEBサービス

ココナラの評判はひどい?取引で失敗しないための出品者の見分け方

WEBデザインからイラスト、さらには法律相談まで、ネット上で様々なスキルを売り買いできる「ココナラ

非常に画期的で便利なサービスですが、ネットで検索してみると「ココナラ ひどい」「ココナラ 騙された」など、不安になるような情報がたくさん出てきます。

そこで今回は、本当にココナラはひどいサービスなのか?について調べてみました。

ココナラを利用している方、利用を検討している方もぜひ参考にしてください!

ココナラはひどいサービスなの?

スペイン語の疑問文の仕組みと使い方。実践で使える疑問文を紹介 ...

結論からいうと、ココナラはひどいサービスではありません

ネットに上がっている悪い口コミや被害報告は、ココナラの中のほんの一部です。

大多数は優良な出品者で、丁寧かつスムーズに取引をしてくれると考えて問題ないです。

しかし、中には

  • 成果物のクオリティが低い
  • 対応がずさん
  • 連絡がつかない

などの出品者も混ざっています。

そして、悪い出品者には共通の特徴があり、見分け方があります。次の項目で具体的に見ていきましょう。

ココナラでのお取引はこちらから

悪い出品者の見分け方

悪い出品者と優良出品者を見分ける基準は、大きく3つあります。1つずつ紹介していきます。

① プロフィールの充実度

  • スケジュール
  • 得意分野
  • 実績

など、プロフィールに多くの情報が入力されている出品者は優良な場合が多いです。

逆に、空白が多い・情報が少ない、といったプロフィールの出品者は避けた方がいいでしょう。

出品者の具体的なスケジュールやスキルが分からないまま取引を進めてしまうと、何らかのトラブルに発展する可能性が高いです。

なるべくプロフィールが充実している方と取引を行いましょう。

② 評価に対するレスポンス

ココナラでは取引が完了した後、依頼者から評価がつけられます。

評価に対して出品者が返事する義務はありません。それでも1つ1つ返事を返している出品者とは、良い取引ができそうです。

そして、ここで最も見て欲しいのは悪い評価に対する返答です。

悪い評価がつけられていても、「ご期待に沿えず申し訳ございませんでした。また機会がありましたら、よろしくお願い申し上げます」など、丁寧な返答を返している出品者は悪い出品者ではないでしょう。

悪い評価を無視していたり、反抗するような返答を返している出品者とは、取引は避けた方が無難です。

③ 最終ログイン日時

ココナラでは、出品者の最終ログイン日時が確認できます。

原則として、1日1回は必ずログインしている出品者を選びましょう。

ログインの頻度が少ない場合、スムーズに取引を行うことはできません。

「メッセージ送ったのに中々返ってこない...」なんてことも起こってしまいます。

ログインの頻度が高い出品者を選ぶよう心掛けてください。

まとめ

儲かるの?】海外からも手軽にスキルを売買 人気のココナラとは ...

繰り返しになりますが、悪い出品者はほんの一部。

ココナラの大多数は優良な出品者です。

ぜひ今回紹介した見分け方を参考に、気持ちの良い取引を楽しんでください。

ココナラのご利用はこちらから

  • この記事を書いた人

管理人

-WEBサービス

Copyright© free-way21 , 2022 All Rights Reserved.