エンタメ

ユーネクストは違約金が発生する?料金プランの違いについて調べてみた!

動画も書籍もこれ1つでできるところが人気のユーネクスト

無料トライアルも31日間あるので、手軽に試してみることができますよね。

今日は、ユーネクストの違約金についてのお話です。

「ユーネクストって、解約したら違約金がかかるのかな?」

「違約金は、いくらかかるんだろう…」

と お悩みの方へ向けての記事となっておりますので、ぜひご覧ください。

記事後半では、ユーネクストの料金プランについてもご紹介いたします。

ユーネクストは違約金が発生するの?

ユーネクストを解約した時の違約金は、発生する場合と しない場合があります。

違約金が発生する場合

『月額プラン1490』を契約している場合は、解約の際に違約金が発生します

月額プラン1490は、長期で契約していただくことを前提としたプランなので、1年以内に解約した場合は、5,000円の違約金が発生します。

違約金が発生しない場合

『月額プラン』を契約している場合は、解約しても違約金が発生しません。

⇒ユーネクスト公式サイトはこちら

料金プランの違いってなに?

ここからは、ユーネクストの料金プランの違いについて解説していきます。

月額プラン

月額料金が1,990円のプランです。

動画の見放題作品が18万本以上もある上に、雑誌は80誌以上から読み放題です。

さらに、毎月1,200円分のポイントがもらえます。

もらったポイントは、動画のレンタル作品に使えたり、漫画を購入する際に使うことができます。

「1,200ポイントってどのくらいなんだろう?」と気になりますよね。

なんとこれは、最新映画のレンタルが2本分、漫画の購入なら2冊分のポイントです。

とてもお得なサービスですね。

月額プラン1490

月額料金が1,490円の料金プランです。

別トピックで申し上げた通り、こちらは長期で契約していただくことを前提としたプランになります。動画が見放題で、雑誌が読み放題というところは、月額プランと変わりません。

内容における月額プランとの違いは、毎月1,200円分のポイントがつかないところです。

月額プラン1490は、1年以内で解約をしてしまうと、5,000円の違約金が発生してしまいます。ポイントがつかないところや、違約金が発生することを考えると、月額プランを利用する方がお得ですね。

まとめ

いかがでしたか?

ユーネクストは『月額プラン1490』を利用していた場合、解約の際に違約金が発生するということがわかりましたね。『月額プラン』を利用していれば、違約金が発生することはありません。

『月額プラン』は、無料トライアルも行なっています。動画や雑誌の見放題は通常のプランと変わらずに体験することができて、ポイントも600円分がついてきますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

⇒ユーネクスト公式サイトはこちら

  • この記事を書いた人

管理人

-エンタメ

Copyright© free-way21 , 2022 All Rights Reserved.