金融・投資

【DMM株】NISA(ニーサ)口座はどうやって申し込むの?写真付きで解説!

DMM 株,DMM FX,DMM CFD,DMM BANUSY

「DMM株でNISA口座を申し込みたい!でも、どうやって申し込めばいいの?」そんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

DMM株でNISA口座の申し込むには3種類の方法があります。

今回はその3種類の申し込み方法を徹底解説します!

この記事を読めば、NISA口座の申し込みで困ることはありません!

ぜひ参考にしてください!

DMM株でNISA口座を申し込む方法

先ほども書きましたが、DMM株でNISA口座を申し込む方法は3種類です。
今のあなたの状況によって、どの方法を使うかは変わってきます。

  • DMM株の口座を持っている場合
  • DMM株の口座を持っていない場合
  • 他の金融機関にNISA口座を持っている場合

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

DMM株の口座を持っている場合

DMM株の口座を持っている場合は、資料請求フォームというところからNISA口座を追加開設するための申込書を請求する必要があります。

資料請求フォームのページにいくと、以下のような画面が出てきます。

資料請求フォーム画面

ここでNISA口座を選択し、以下の必要事項を記入します。

申込書が届いたら、それに必要事項を記入してDMMへと送付します。

※申込書を送付する際、マイナンバー確認書類と本人確認書類を一緒に送付しないといけないので注意してください。

申し込みが完了したら、DMMがNISA口座の申し込みを税務署へ申請。その後審査に通過したら、晴れて開設完了です。

審査の期間は個人差がありますが、大体2週間を目安としておきましょう。

以上が、DMM株の口座を持っている方のNISA口座申し込み方法となります。

DMM株の口座を持っていない場合

DMM株の口座を持っていない場合は、まずDMM株の口座を開設する必要があります。

「DMM株の口座開設の手続きをしてから、またNISAの手続きをしないといけないの?なんか面倒」

そんなことはありません。

DMM株の口座の申し込みフォームのページにいくと、以下のようなページが出てきます。

ここでまとめて口座開設フォームを選択。

その後必要事項を記入していくと「同時申込」という箇所が出てきます。

ここにきたら、赤色で囲んだ部分を選択してください。

引き続き必要事項を記入して、申し込みを完了させてください。

これでDMM株とNISA口座の開設の同時申込が完了しました。

その後、本人確認書類およびマイナンバー確認書類を送付して審査に合格すれば口座開設は完了です。

NISA口座で取引をスタートさせることができます。

以上が、DMM株の口座を持っていない場合の、NISA口座申し込み方法になります。

同時申込での口座開設はこちらから

他の金融機関にNISA口座を持っている場合

NISA口座は全ての金融機関を通じて1人1口座のみ保有できる口座です。

なので、他の金融機関でNISA口座を持っている場合は別途手続きが必要となります。

まず、現在NISA口座を現在持っている機関から、DMM株へ変更しなければいけません。

その場合、「非課税口座廃止通知書」または「非課税管理勘定廃止通知書」が必要となります。

現在NISA口座を持っている金融機関へ連絡し、「非課税口座廃止通知書」または「非課税管理勘定廃止通知書」を請求してください。

※請求方法は金融機関によって異なります。

その後、資料請求フォームから必要書類を請求、届いたら記入をしてください。

書類の記入が完了したら、本人確認書類およびマイナンバー確認書類と、「非課税口座廃止通知書」または「非課税管理勘定廃止通知書」と一緒に送付します。

送付が完了したら審査→合格後、口座開設となります。

以上が他の金融機関にNISA口座を持っている場合の申し込み方法です。

DMM株口座を持っていない方は、DMM株口座の開設も必要です。DMM株口座のこちらからどうぞ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • DMM株の口座を持っている場合
  • DMM株の口座を持っていない場合
  • 他の金融機関にNISA口座を持っている場合

以上3つの申し込み方法をご紹介しました!

ぜひこの記事を参考に、DMM株でのNISA口座の開設してみてください!

NISA口座開設のお申し込みはこちらから

  • この記事を書いた人

管理人

-金融・投資

Copyright© free-way21 , 2021 All Rights Reserved.