通信・IT

【ConoHa WING】の価格は?2つのプランを徹底解説!

日本マーケティングリサーチ機構がサーバー満足度を調査!レンタル ...

「ブログを始めたい!」「アフィリエイトを始めたい!」

その場合必要になるのがレンタルサーバー。

そのレンタルサーバーで根強い人気を誇っているのが、ConoHa WINGです。

ConoHa WINGには2つの料金プランがあるのですが、「どっちを選んだらいいか分からない!」という人もいるかと思います。

そこで今回は、ConoHa WINGの2つのプランの価格・メリットを解説していきます。

これからConoHa WINGを利用しようと思っている方はぜひ参考にしてください!

ConoHa WINGの価格

ConoHa WINGには、通常プランWINGパックの2つのプランがあります。

それぞれ具体的に見ていきましょう。

通常プランの価格・メリット

通常プランは1時間ごとに料金が設定されていて、使った分だけ毎月支払うというプランになっています。それぞれのコースの料金は以下の通りです。

  • ベーシックコース:2円/1時間
  • スタンダードコース:4円/1時間
  • プレミアムコース:8円/1時間

例えば、スタンダードコースでひと月に200時間使ったとしたらその月は800円の料金がかかるということです。

このプランのメリットは、使った分の料金しかかからないという点です。

「サーバー契約したけど全然使わなかった...でも毎月2,000円払わないと」
このような事態を回避できるのは大きなメリットです。

また、各プランごとに1か月の最大料金が定められています。

例えばスタンダードプランなら、1ヶ月どれだけ使っても最大の出費は2,400円です。それ以上はかかりません。

コースの変更はいつでも自由にできます。「スタンダードで契約したけど、やっぱりベーシックにしよう」と思ったその時に変更が可能です。

以上の点から「まずはお試し感覚で使ってみたい」という方には、通常プランがオススメです。

通常プランについてもっと詳しく知りたい方はこちら

WINGパックの価格・メリット

次にWINGパックについてです。

WINGパックは通常プランとは違って、1ヶ月ごとの料金になっています。通常プランのように使った分だけとはいきません。

しかし、通常プランのスタンダートが最大2,400円なのに対して、WINGパックの最大料金は1,950円となっています。(12ヶ月契約の場合)

長期で契約することが決まっているなら、WINGパックの方がお得といえます。

※契約する期間によって料金は異なります。詳しくは公式サイトをご覧ください。

そして、WINGパックの最大のメリットは「ドメインがセットになっている」という点です。

ブログやホームページを作るには、サーバーとは別にドメインというものが必要になってきます。

通常、ドメインはレンタルサーバーとは別に契約することが多いのですが、WINGパックではサーバーと一緒に契約することが可能です。

まだドメインを契約していない」「別々に契約するのが面倒だ」という方にはWINGパックがオススメです。

こちらのプランもいつでも変更が可能なので、使っていくなかでの変化に対応できます。

WINGパックについてもっと詳しく知りたい方はこちら

まとめ

以上がConoHa WINGの2つのプランの価格・メリットです。

レンタルサーバーを契約するサイトはたくさんありますが、その中でもConoHa WINGは根強い人気を誇っています。

ConoHa WINGで契約するときは、ぜひこちらの記事を参考にしてください!

レンタルサーバーのお申込みはこちら

  • この記事を書いた人

管理人

-通信・IT

Copyright© free-way21 , 2021 All Rights Reserved.